兼業主夫の生き様
平日の家事はほぼまかされているリーマン。そんなリーマンのつまらん日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今どきのアイアン
最近まで、ゴルフは道具じゃないって思ってました。。

というか、ただ道具にお金を掛けたくなかっただけなんですが・・・


最近、練習場に行けば、頻繁に試打会が行われています。

今までは、まったく近寄ることもなく、
関係ないねって感じで見ていたのですが、

最近、少しアイアンに思うところがあって、
ものは試しと思い、何本か借りて打ってみました。




正直驚きました。

今のアイアンってこんなに簡単なの??てな感じです。


今使ってるアイアンは、
恥ずかしながら、かみさんのお古です。。
といっても、レディースではないと思いますが・・・

その前の使用者が、かみさんの従兄弟で、
その前の使用者が、従兄弟の上司ということです。

いつの年代のモノかは不明です。。

メーカーはスポルディング?というものらしい、
クラブヘッドはキャビティで、
シャフトはカーボンのRじゃないかということです・・・


クラブには何も記載されていないので、わかりません。。



最近、スイングの方も安定してきて、調子は悪くないのですが、
調子が狂う原因は決まって、手打ちになってくることからです。

スチールシャフトのサンドウェッジ、アプローチウェッジでは、
クラブの重さを感じられるので、手打ちにならないのですが、
ミドルアイアンぐらいからは、クラブが軽すぎて手で上げて、力で
振るようなスイングになることが多い気がします。


そこで今回、重量があり、打ちやすく、今どきのアイアンに興味を示した訳です・・



マッスルバックタイプ、キャビティタイプ、中空タイプ、またスチール、カーボンなどいろいろ打たせてもらいました。

結論から言うと、
易しさを求めればキャビティ。
易しさと距離を求めれば中空。
打感と見栄を張りたければマッスルバック。

また、最近のクラブヘッドは結構大きく重いために、カーボンシャフトではヘッドが遅れてしまい、右へ抜けてしまうことが多く、
インパクトでタイミングを合わせるのが難しいような・・・
距離を求めるなら、カーボンになるのだろうけど、安定したスイングと方向性を求めればスチールの方が良さそうです。

近々アイアンを購入する予定です。

また報告します。


いつもいつもありがとうございます。
今日もクリックしてください。↓
  人気blogランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ikirusama.blog17.fc2.com/tb.php/16-a640407d
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。